2020.09.01 合宿のための総合情報ポータルサイト【合宿行こう!】オープンしました。(一部コンテンツは準備中です)

日本将棋連盟から棋心支部の正会員証が送られてきました!

こんにちは!<旅の風>です。

このほど、日本将棋連盟から棋心支部の正会員証が送られてきました。すっごくうれしいです。

今年はコロナの影響で仕事が激減して滅入るので気晴らしに将棋を指したいと思って探したのが、府中で活動している日本将棋連盟「棋心(きごころ)支部」でした。

何を隠そう、わたくし高校将棋部に入ってからずう~っと将棋のファンです。

将棋部といっても3人しかいませんでしたけど・・・(^^;)それでも楽しくて毎日下校時間過ぎて暗くなっても指してました。

今は、タイトル戦を観るのが楽しみな<観る将>です。

棋心支部を運営している<文化の旅企画>では子供たちに将棋を教えていて、毎年将棋合宿を行っているそうですが今年は残念ながら中止とのこと。そこで有志の参加で来年1月9日~11日・2泊3日で大人の将棋合宿を計画しています。もちろん手配は弊社!私も参加いたします。

もし参加したい人がいましたら、棋心(きごころ)支部に入会すれば合宿に参加できますのでご相談くださいとのことです。(下記「文化の旅企画」のホームページからお問い合わせください)

さて、将棋合宿におすすめの宿については、弊社の合宿情報サイト「将棋合宿におすすめの宿」ページをご覧ください。

特に20名くらいの少人数で行くなら熱海の芳泉閣が将棋盤もそろっていておすすめです。

最近、藤井聡太二冠のおかげで「うちの子にも習わせたい!」というお母さんからの問い合わせが増えているそうです。

将棋ファンとしては喜ばしいことで、どんどん将棋人口が増えて将棋合宿していただくと大変嬉しいです。ただ今竜王戦の真最中、羽生九段も退院されたとのことで一安心。熱戦を期待しています。ではまた!

合宿の無料相談実施中!

合宿先を探すなら、合宿専門の旅行会社<旅プラン>へご相談ください。 希望に合った宿を無料で提案・手配いたします。