2020.09.01 合宿のための総合情報ポータルサイト【合宿行こう!】オープンしました。(一部コンテンツは準備中です)

合宿と普通の旅行、何が違う?なぜ安い?

合宿と旅行の違い

「合宿」は普通の「旅行」と何が違うのでしょうか。なんで普通より安い料金で宿泊できるの?合宿ならではの心構えなど、知っていたほうがきっと準備もうまくいくし、快適に過ごせます。合宿の前にちょっと読んでみてくださいね!

たびお
今度サークルのみんなで合宿に行く計画をしているんだけど、俺、合宿って初めてなんだよね。
合宿と普通の旅行、何か違うところってある?
ぷらら
技術向上や知識向上などの目的を持って、仲間と集団で寝食を共にしながら練習に励んだり学びあったりすること、これが一般的に言われる「合宿」で、普通の観光旅行より目的がしっかりしている感じね。
ぷらら
たびお君はバスケサークル所属だから、バスケットボールの技術向上が最大の目的ってことになるでしょ?
そうなると宿泊先の選び方も普通の旅行とは違ってくるわ。目的に合うところ=バスケの練習ができるところを第一条件で探すことになるわね。
たびお
じゃあ、体育館が使えないとだめだね。さっきまではぼんやり「温泉があるきれいなホテルが良いかな〜」とか思ってたけど、まずはバスケできるってことのほうが大事だ。温泉はその次!
あっすごい、ここの旅館は自前の体育館がある、いいね!
たびお
ん?この旅館のホームページを見たら「学生合宿プラン」っていう宿泊プランがあったんだけど、普通の宿泊料金よりかなり安くなってる・・・
う〜ん、こんなに安くなってるのって何か裏があるんじゃない?大丈夫かな?
ぷらら
「裏」っていうか、合宿向けプランの宿泊費が安い理由はちゃんとあるわよ。

  • 布団の上げ下ろしや食事の配膳・片付けなど、基本はセルフサービスで行う
  • 食事は食堂で、合宿向けメニューが提供される
  • 歯ブラシ・タオル・寝間着などのアメニティ類がついていない
  • 部屋は原則、定員人数で利用する
  • 宿泊中は客室清掃やシーツなどリネンの取り替えがない

ほかには、泊まるところが合宿向けのシンプルな部屋や旧館になったりとか、宿によって多少異なるけど、こんな感じで宿側の人件費・設備費などを抑えることによって宿泊費をリーズナブルに提供しているの。
たびお君みたいな学生さんのお財布にも優しい金額で合宿ができるように、宿側がいろいろ工夫しているのよ。

たびお
へえ〜、だから安いのか。
布団の上げ下げとかは自分でやって、部屋掃除も入らない、と。まあ俺はそっちのほうが自分の家みたいで気楽でいいけど。
食事を運んだり片付けたりとかも自分たちでやるから、こっちは学食みたいな感じかな。
たびお
あっ、アメニティがつかないってところは要注意だね!歯ブラシとか忘れないようにしなきゃ。
ぷらら
そうそう、普通の旅行と持ち物も少し違ってくるわね。
ほとんどの場合、合宿向けの宿泊プランにはアメニティ類がついていないから、歯ブラシやタオル、寝間着とかは自分たちで持っていってね。事前に言っておけば有料で用意してもらえることもあるけど、持参が原則よ。
たびお
なんでもホテルがやってくれたり用意してくれたりする旅行とは、やっぱりちょっと違うね。
ぷらら
そうね、合宿では自分たちで出来る事は自分たちでやるっていう心構えが大切だわ。
もちろん、宿にいるスタッフさんがみんなをきちんとサポートしてくれるから、困ったときはいろいろ相談してみてね。
みんなで協力して生活するのも合宿の醍醐味だから、ぜひそのあたりも楽しんで!
まとめ
  • 合宿の行き先選びは「目的」最優先
  • 合宿はセルフサービスが基本
  • 合宿向け宿泊プランには原則アメニティがつかない
  • 合宿では自分たちで出来る事は自分たちでやるという心構えが大切
合宿の無料相談実施中!

合宿の目的にあったおすすめの宿をプロが提案いたします。
合宿先を探すなら、合宿専門の旅行会社<旅プラン>へご相談ください。 希望に合った宿を無料で提案・手配いたします。

合宿の無料相談実施中!

合宿先を探すなら、合宿専門の旅行会社<旅プラン>へご相談ください。 希望に合った宿を無料で提案・手配いたします。